山本麗子 想月代表 心理療法士

ph_reiko_1

カウンセラーになった理由

何年も前、私は素晴らしい心理療法士とアメリカで出会うことができました。
そのセラピストは、深い悲しみにあった私をそのまま受け入れ、無理に変えようとせず、私の中にすでにある癒しの力を信じてくれました。
セッションの過程の中で自分が徐々に自分の力を思い出し、変化し、成長していくことを体感しました。自分自身セラピストになり長いですが、
いまでも私のセラピストに深く感謝しています。

■ 経歴 ■
東京女子大卒業
コロンビア大学院社会福祉修士号取得/NY州社会福祉士認定
精神分析研究所にて修士後の訓練を受ける
NY州立精神病院、外来メンタルヘルスクリニック、
2001年9.11テロ事件後の州立メンタルヘルス支援プログラムなどで勤務
NY市で心理カウンセリングオフィス個人開業
コロンビア大学社会福祉士スーパーバイザー研修終了
2003年静岡市に移住同年、静岡市駿河区石田にて心理カウンセリングオフィス開業。講演会、ワークショップ、グループセラピーなど開催
NPO法人こころのケアグループ設立7年間活動 (2014年解散)
受けた研修:ブライアン・ワイス博士「前世療法」、笑いヨガインストラクター講座、ヴィパッサナー瞑想、ジェームス・バンプラーグ「直感での癒やし」、ソーニア・チョケット「直感を磨く」2015年 個人的な体験から難しいこどもへのアプローチとして開発されたNHAに興味を持ちトレーナー研修を受ける。大きな癒しの効果を実感し、日本でNHAを紹介していくことをミッションとする。

川合仁美 児童カウンセラー・心理カウンセラー

ph_hitomi_prof

*2017年6月より約1年間産休中です。

 

カウンセラーになった理由

私がカウンセラーになったきっかけは、アメリカの大学にいたころ、ある日本人の男の子に通訳をしたことからです。アメリカ人に囲まれ、言語もよくわからないその男の子の寂しさがわかるにつれ、このような子どもをサポートできるような仕事につきたいと考えるようになりました。人のレジリエンス(内なるしなやかな力)を実感できるカウンセリングという仕事を選ぶことができたことは、私の最大のしあわせです。

■ 経歴 ■
マサチューセッツ州立大学(アマースト)心理学専攻
シアトルの公立小学校で遊びを通して自主性・社会性を教えるプログラムにかかわる
コロンビア大学院社会福祉修士号取得
NY州社会福祉士認定
NY市カウンセリングセンター、公立小学校にて、児童カウンセラーとして勤務
帰国後、静岡県立大学短期大学部にて、ホスピタル・プレイスペシャリスト養成プロジェクトのアシスタントとして勤務
2008年~2012年 NPO法人こころのケアグループ副理事
2009年~2014年 静岡市スクールカウンセラー
2010年4月~ 心理カウンセリング想月に勤務
2013年 資格取得「特別支援教育士」 LD学会正会員
2016年  NHA®(こころを育てるアプローチ)認定トレーナー資格取得

その他、受けた研修:ブライアン・ワイス博士「前世療法」、ヴィパッサナー瞑想、ジェームス・バンプラーグ「直感での癒やし」3日間コース

中野左知子 ドラマセラピスト・心理カウンセラー

ph_sachi_prof

私がドラマセラピストになった理由

演劇を勉強していた頃、「心を癒す芸術としての演劇」という考えに出会い、衝撃を受けました。演劇は、私たちが生まれながらにして持つ「癒やしの力」を引き出します。ドラマという「自分の現実とかけ離れた世界」では、自分を縛る様々な考えや人間関係などから解放され、安心して自己表現することができ、その中で、「本当の自分」を発見することができるのです。そのパワーに魅了され、もっと多くの方に観るだけではない、自分が取り組む演劇を紹介したいと思いました。そしてアメリカでドラマセラピーを学びました。多くの方の人生のドラマのお供ができること、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

■ 経歴 ■
ロンドン大学・ロイヤルホロウェイ校 演劇学科卒業、CIISカリフォルニア統合学大学院、カウンセリング心理学修士号取得。
北米ドラマセラピー学会公認ドラマセラピスト。ヴォックス・ムンディ・ヨガ・オブ・ボイス・サーティフィケート取得。

2005年から静岡県立大学相談室でカウンセラーを務め、現在は同大学相談室心理スーパーバイザー。
2010年から2年間ポーランドのヤギェウォ大学にてドラマセラピーを教えるかたわら、癒やしのための演劇をさらに研究。
静岡、東京、関西を中心に、病院、施設、学校など様々な場所、対象者に合わせてドラマセラピーグループをリードしている。
想月には2013年から勤務。個人オフィスTreehouse Studioでも、グループや個人セッションをしている。
著書に『運命の人はいくつになっても現れるー恋愛ドラマセラピーで35歳からの理想の結婚を手に入れる』『ドラマセラピーで40代から人生のヒロインになるーあなたの中の美人が目覚める』(じゃこめてい出版)、翻訳本に『声を自由に!歌うことであなたの人生を豊かにする声のヨガ』がある。

細野美典 学生相談カウンセラー・心理カウンセラー

ph_minori_prof

私がカウンセラーになった理由

自己肯定感の低かった頃の私は、「自分とは何者か?」「生きるとは?」「私は、何をなすべくしてこの世にあるのか?」と常に考えて生きてきました。しかし、出会った人との関係性の中で、いつしか私は自分を受け入れ自分を好きになることができるようになっていました。同時に、私は人というものが大好きなのであるということにも気づきました。
その人の持つ可能性や変化に気づき、寄り添いながらいられることは、感動であり感謝であり、そして、私にとって最高の幸福です。

 

■ 経歴 ■
2006年 社会教育団体LOCOMSの設立。地域にて子育ち・親育ち支援の開始
2007年 日本交流分析協会認定交流分析士1級取得
2007年 アドラー心理学に基づく親支援プログラムのリーダー取得。『STEP勇気づけセミナー』を開催する。
2007年 静岡カウンセリング研究会にて 来談者中心療法を学ぶ
2009年 静岡市健康福祉審議会委員(2011年3月まで)として活動する
2010年 放送大学教養学部 心理と教育専攻卒業
2010年 日本心理学会認定心理士 取得する
2014年 静岡県立大学・ 学生相談室カウンセラー

加藤沙織 臨床心理士

カウンセラーになった理由

心理学の本が好きで、小さい頃からよく読んでいました。
その本の中で心理カウンセラーの仕事に出会い、自分の好きな心理学で人を助けることができると知り、心理カウンセラーという仕事に強く惹かれたことを今でも覚えています。
来談される方々の内なる力を信じ、実際に変化の過程に寄り添っていく中で、自分の心の声に耳を傾け、自分自身を信じることがどんなに難しく、
けれど、どれほど大切なことなのかを私自身も学んでいったように思います。
お一人お一人の人生における喜びや悲しみと共にあれることを感謝しながら、心の中にある埋め火を見つめ続けていきたいと思っています。
■ 経歴 ■
2010年~2014年 静岡県立大学学生相談室
2013年 臨床心理士資格取得
2014年 静岡市スクールカウンセラー、市内総合病院・小児科、静岡県立大学短期大学部学生相談室などに勤務
2017年 心理カウンセリング想月

 お問い合わせ

*お問い合わせは、こちらまで

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

住所 (必須)

電話番号(必須)

年齢(必須)

お問い合わせの種類(必須)
大人カウンセリング子どもカウンセリングNHA(こころを育てるアプローチ)講演会・研修会・ワークショップ

お問い合わせ内容(必須)

お気軽にお問い合わせください。054-289-1580受付時間 9:00-18:00 [ 月・祝日除く ]