◆思春期カウンセリング (中学生~高校生)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

思春期において、友人はいるだけで大きな存在です。友人関係を優先させることは、心理的な親離れを示します。親との縦の関係から、友人との対等な横の関係になるため、相手が満足すれば、自分の心理的安定のはたらきかけにもなりますが、トラブルがあったりすると、大きな不安につながったり、まわりと自分を比較して落ち込んだりします。そして、親からの心理的な自立していく上で、今までの親子関係を見直す時期でもあります。また、自分のアイデンティティ(自分は何者か)を模索していく時期でもあるため、他人からの視線が気になったり、不安やイライラが強くなる時期でもあります。

また、環境の変化は、年齢関係なく子どももストレスを感じます。もともと変化にうまく対応できない傾向がある場合は、学校以外につながりがあることで、そのストレスが軽減されることもあります。想月では、小学校~中学校~高校~大学とこの転換期(小1プロブレム、中1ギャップ)をうまくのりこえられるようにサポートいたします。

思春期カウンセリングでは・・・

思春期カウンセリングでは、保護者の方やご本人から今までの背景やご家庭、学校での様子などのお話しを詳しく伺います。そして、カウンセラーから課題になっていることやその原因などの印象をお話しさせていただき、今後の方針やすすめ方を一緒に考えていきます。

定期的な面談(週に1回程度)をお願いしています。その理由としては、はじめはカウンセラーとの関係を作ること、そして、カウンセリングに来ることや話すことが「安心」と実感していただくことにあります。カウンセリングの一番の基盤は、「安心感」であり、この実感は、毎週、来談していただくことによって、得られるものだと考えています。

カウンセリングの目指すところは、自己肯定感、そして自尊心:自分を大切にする想いを高めることです。症状や否定的な感情を「問題」として捉えず、大きく成長できる「チャンス」として捉えています。心理カウンセラーは、その成長をお手伝いする、そっと後押しすることが、役割です。

個人セッションでは、来談者中心療法、認知行動療法など、一人ひとりにあった方法を使います。その他、イメージを使ったり、絵を描いてもらったり、リラクゼーションの方法を練習したりします。
カウンセリングは、今までためてきた想いや感情、自分のこころを見ていきますが、その方法やプロセスは様々で、その形態も違ってきます。

思春期カウンセリングの流れ

■ご予約の方法
・まずお電話かメールでご連絡先をおのこしください。
・こちらからお電話して、カウンセリングの流れをご説明いたします。
・初回面談の日程を決めさせていただきます。

■カウンセリングの流れ

初回面談
対象:保護者の方 60分:10,000円(正規)
8,000円(減額枠)
 ↓
NHA(R)(こころを育てるアプローチ)
対象:保護者の方 ビデオ視聴:3,500
個人セッション全3回:各11,000×3
 ↓
お子さんの初回面談
対象:ご本人 60分:10,000円(正規)
8,000円(減額枠)
 ↓
定期的な個人セッション
対象:ご本人 45分:7,000円(正規)
6,000円(減額枠)

 

*NHA(R)(こころを育てるアプローチ)を取り入れるかどうかは、保護者の方との初回面談の際に決定します。

メールやお電話でお問い合わせをいただきましたら、こちらからお電話して、カウンセリングのながれなどを説明いたします。そして、初回面談の日程を決めさせていただきます。

初回面談(60分)では、保護者の方に来ていただき、今までの背景(生育歴、学校やご家庭での現在の様子など)を詳しくお伺いいたします。ご継続する意志を確認しながら、その後の方針(個人カウンセリングでの方針と、NHA(R)を取り入れるかどうか)を一緒に考えます。

NHA(R):こころを育てるアプローチについて、理論(YouTube視聴)を主に学んでいただき、NHA(R)(NHA(R)の詳しい事はこちらから)をご家庭で実践していただくことで、お子さんの個人カウンセリングのスピードが速くなることを、私たちは確信しています。それは、今までの子育てがよくなかったということではなく、すべての人にとってこの画期的なアプローチを学んででいただくことで非常に多くの効果が期待できるからです。

このNHA(R)は、お子さんのすばらしさ、自己肯定感を高めるのに、一番適した方法です。カウンセリングでも目指している「自分のことを好きになること」、「自分ってすばらしい人間だ」と思えるような自己肯定感を高めることは、カウンセリングだけではなく、子育ての中でもできることはたくさんあるのです。このように、ご家庭でもご協力していただくと、カウンセリングに通う期間が短くなります。ご両親にとっても子育てが楽しく感じられるようになり、ご両親自身が自分のことを好きになり、自分に自信を持てるきっかけにもなります。

保護者の方との初回面談での方針に基づいて、お子さんとの初回の個人セッション(60分)が始まります。その後は、週に1回程度(45分)の定期的な面談を行います。様子が落ちついてこられましたら、来談の間隔は空いていきます。

保護者の方とのコンサルテーション(お子さんに関するアドバイス・45分)は、必要に応じて大体2、3か月に1回程度行うことが多いです。保護者の方との連携を基盤とし、何が学校やご家庭で起きているのか詳しく教えていただくことを大切にしています。その起きていることを、セッションの中で活用できること、また子どもたちの心理状態を知っておくことができるためです。

学校生活が円滑に過ごせるように、出張コンサルテーションを行ったり、手紙を書くこともあります。かならず、同意のもとに行います。

こんな人が来談されます

学校に登校することがつらい、外出することがむずかしい、いじめにあった、友人とトラブルを起こしてしまった、不安感がある、うつ傾向、中1ギャップ、摂食障害(拒食症・過食症)、場面緘黙、リストカット、トラウマ、死別、親の離婚、また発達障がいと診断されたがどう対応していいのかわからない、など様々な背景を持った方が来談されます。

コンサルテーションなどでお話を聞く際に、ご両親自身になんらかのストレス(DV,離婚、死別、機能しない家庭で育った苦しさなど)を抱えていることがわかる場合があります。その場合は、ご両親自身の大人のカウンセリングをお勧めする場合もあります。

対象年齢

中学生~高校生まで

 

◆思春期カウンセリング料金

時間 料金 減額枠
初回セッション  60分2回 ¥10,000- ¥8,000-
個人セッション 45分 ¥7,000- ¥6,000-
コンサルテーション
(家族との面談)
45分 ¥7,000- ¥6,000-

 

*高校卒業後、もしくは18歳以降の方は、大人カウンセリングをご覧ください。

◆NHA(R):こころを育てるアプローチ 個人セッション料金

時間 料金
ビデオ視聴 2時間 ¥3,500
個人セッション
(全3回)
各60分×3回 全3回 \33,000
個人フォローアップセッション
(任意)
60分 ¥11,000

 

*ビデオ視聴(インターネット接続)ができない方は、個人セッション(全3回)の初回面談は90分で¥15,000円+税になります。
*より理解を深めるため、フォローアップのグループにも任意でご参加いただけます。月1回。(参加費:1回¥3,500、3回¥10,000)
*フェイスブックでの、NHAのシェア会に参加できます。(無料)

 お問い合わせ

★困っていることを変えたい!と思ったら、こちらまでお問い合わせください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

住所 (必須)

電話番号(必須)

年齢(必須)

お問い合わせの種類(必須)
大人カウンセリング子どもカウンセリングNHA(こころを育てるアプローチ)講演会・研修会・ワークショップ

お問い合わせ内容(必須)

 

お気軽にお問い合わせください。054-340-0700受付時間 9:00-18:00 [ 月・祝日除く ]